コレクション: 製品加工

製品加工工場において、キャスト業務が他社に分離されている場合、証明書が添付されたキャスト上がりをそのまま加工することでREFINE METALの製品となります。製品加工工程において他の金属と混ざる機会がなかったことの証明書が必要となります。(そのうえで、刻印を打刻します)。

原型制作のみが自社で、キャストから加工まで一貫して外部の工場にアウトソーシングしている場合、証明書を発行したキャスト会社が最終的な製品加工まで行う必要があります。

0個の商品

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。